れいわ内科ロゴ

日本橋れいわ内科クリニック

内科・糖尿病内科

最上段へ移動

糖尿病診療

糖尿病治療の専門治療チーム

糖尿病などの生活習慣病は、薬以上に効果を発揮する食事や運動での生活習慣改善の方法や、種類が多い薬の飲み方だったり、また合併症に対しての知識も得ておくことが望ましく、医師の診察時間だけでは必要な知識を得ることができません。そのため、糖尿病療養指導士(看護師、栄養士)による療養指導の時間を別途設け、適切な情報提供を行っています(ぞれぞれの面接時間は約30分)。当院では、糖尿病をより専門的に指導が行える特定認定看護師も常駐しており、密度の濃い治療をご提供致します。

糖尿病では、大血管障害や細小血管障害と言われる様々な合併症(病気)を来すことがあります。この合併症は、頭から足まで全身に発生し、内蔵もほぼ全てで起こり得ます。そのため当院では、これらの合併症の治療も専門的に行えるよう、特定の曜日にはなりますが、生活習慣病以外の専門医も在籍しております。生活習慣病自体だけでなく、合併症も包括的に管理することが、真に生活習慣病を治療する当院の役割と考えております。

CGM(持続血糖モニタリング)

CGMとは(作成中)

(作成中)

インスリン

外来インスリン導入(作成中)

(作成中)

インスリン強化療法(作成中)

(作成中)

インスリンポンプ・SAP(作成中)

(作成中)

治療ライフログ

日々の血糖自己測定の結果を
れいわ内科と共有

フットケア

フットケアとは(作成中)

(作成中)

栄養指導

オンライン栄養指導(作成中)

(作成中)